コンテンツ

施術メニュー

CLOSE

MENU施術メニュー

  1. HOME
  2. 人工妊娠中絶手術
人工妊娠中絶手術

人工妊娠中絶手術

月経の遅れ

月経の予定日から7日程過ぎても月経がこない場合、妊娠の可能性が考えられます。妊娠をしていてもわずかに出血をすることがあります。

妊娠してしまったかも?と思ったら

中絶手術は受けられる時期に制限があります。
よく言われる『妊娠○週』という週数ですが、数え方は最後の生理開始日を基準にしており、妊娠がわかった時点で妊娠2ヶ月となります。日本では、中絶手術が行えるのは妊娠22週未満(21週6日)までで、これ以降は、胎児が大きくなればなるほどリスクが高まるため、『母体保護法』という法律により禁止されています。
一般的に、身体の負担が少なく安全に手術が受けられるといわれているのは月経予定日以降1ヶ月以内になります。

母体を守るための選択

妊娠していることがわかっても、患者様の諸事情によって出産を選択することができない状況の方は、不安感やストレスなど、様々な葛藤を抱えられているかと思います。しかし、中絶手術は『母体保護法』という法律で認められた、女性を守るための権利のひとつです。

心と身体の負担を少しでも早く軽減していただくためにも、一人で悩まずにまずはTAKA LADIES CLINICへご相談ください。

中絶手術を受けるタイミング

中絶手術が受けられるのは妊娠22週未満(妊娠21週6日)までになります。その中でも、[初期中絶][中期中絶]に分かれており、当クリニックでは初期中絶となる妊娠12週未満(11週6日)までの方に対応しております。

[初期中絶]
・妊娠6〜12週未満(11週6日)までの方
・手術時間は通常10分程度の日帰り手術で比較的安全
・役所への届け出は不要
[中期中絶] ※当院では対応できないため紹介となります。
・妊娠して12〜22週未満(21週6日)までの方
・人工的に陣痛を起こすことで胎児を出産させる分娩と同様の方法
・身体への負担が大きく、2〜3日程度の入院が必要
・手術後7日以内に役所に胎児の死産届けを提出
・胎児の埋葬手続きが必要

治療の流れ

初診時
初診時 ● 超音波検査およびクラミジア検査など感染症の検査や血液検査  (できればスカートでご来院ください)
● 手術説明を受け予定日を決定
● 手術同意書のお渡し
手術前日
● 手術時間の8時間前より絶飲食をお願いします
(麻酔をかける際の身体の負担や嘔吐時の窒息を防ぐため)
● 入浴
● 睡眠をしっかりとってください
手術当日
当日の服装 ・事前に内診があるのでスカートでご来院ください
・マニキュアは必ず取ってください。(呼吸状態を見る酸素飽和度の計測のため)
・ノーメイクまたは薄化粧程度。口紅や色付リップは不可(手術中に顔色を確認するため)
・つけまつ毛・指輪・ピアスやイヤリング・ネックレス等は装飾は全て外してご来院ください
 (麻酔中や慌てて外すことで紛失される方がいらっしゃるため)

当日の持ち物 ・手術同意書
・手術の費用(カード可)
・生理用ショーツと夜用ナプキン3枚程度
・髪をまとめるゴム(髪の長い方)
・メガネやコンタクトケース

● 当日の問診 ・手術同意書の提出
・健康状態の確認
・手術着に着替える前に内診(できるだけスカートでご来院ください)

● 手術の準備〜手術 ・外来にて子宮の出口を拡張(ラミケン)後、クリニック内で2時間ほど休息
・手術着に着替え、麻酔薬を点滴
・心電図や血圧、酸素飽和度を測定
・手術の所要時間は週数によりますが5〜10分前後

● 回復室 ・手術後は麻酔が醒めるまで回復室で休んでいただきます(1〜2時間)
・子宮収縮に伴う月経痛のような痛みがありますが、症状が強い場合は痛み止めや吐き気止めを投与する場合があります

手術後の過ごし方の説明〜帰宅 ・抗生物質を処方
・手術後の当日は入浴もシャワーも不可
・万が一激しい腹痛や高熱が出た場合、すぐにご連絡ください
手術後の生活
● 手術後の生活について ・出血が1週間ほど続くため、翌日からその間はシャワーのみ
・抗生物質を指示の通り服用
・出血の際にタンポンのご使用は避け、清潔なナプキンを使用
・手術後2週間は性交渉不可
・手術の状態によっては翌日も受診

● 手術後の診察 ・手術後1週間〜10日頃、診察を受けていただきます
・出血の状態など問題がなければその日より浴槽につかる入浴が可能
※手術後2週間目は排卵の時期にあたるため、連続して妊娠されないよう避妊をしてください。ピルの処方が必要であればご相談ください。

よくあるご質問

中絶手術に保険はききますか?
保険は適用されず自費診療となります。ただし、母体の中で赤ちゃんが死亡してしまった場合、保険適用となります。
受診する際の服装はスカートでないといけませんか?
パンツスタイルでも問題ありませんが、比較的着脱されやすい服装でお願いいたします。また、ご来院の際は①前回の生理期間を控えておく②質問したい内容をまとめたもの をご用意していただくとスムーズです。
人工妊娠中絶の手術は、痛くないのですか?
手術後の痛みを最小限に抑えるため、手術前と手術中に予め痛み止めの麻酔薬を投与します。また、手術後から次の検診時までの期間も十分量の鎮痛剤をお渡しします。
浴槽に浸かって良いのは何日後からですか?
手術後当日は出血の有無に関わらず、入浴・シャワーは控えていただきます。翌日はシャワーのみ可能です。浴槽に浸かる入浴は手術後1週間後あたりの診察で、問題がなければ可能になります。
手術後、翌日から仕事に行ってもいいですか?
日常生活やデスクワークなど、体力を極度に消耗するお仕事でなければ翌日から可能です。激しい運動や身体を使うようなハードな仕事は入浴同様に後日の診察後以降になります。

料金表

当院の人工妊娠中絶費⽤は、【初診料】+【⼿術費⽤】としてシンプルな料⾦設定を⼼がけております。
⼿術費⽤には初診料以外の全ての検査・処置・処⽅が含まれております。

価格はすべて税込価格です。

スワイプしてご覧いただけます

初診時にかかる費⽤(超⾳波検査+感染症検査を含む) 10,000円
人工妊娠中絶手術(10週未満) 100,000円
麻酔薬代など 10,000円
術前処置 頚管拡張(ラミケン) 5,000円
術後診察 5,000円
10〜12週未満
※【術前処置 頚管拡張(ラミケン)】、【後⽇⾏う術後検診 1回分】、【鎮痛剤処⽅】、【休⽇・夜間料⾦】全て含みます。
200,000円

注意事項

以下の方は当院で手術を受けられません

  • ⼦宮の奇形を伴う患者様(極度の前屈、後屈含む)
  • 使⽤予定の薬剤アレルギーなどをお持ちの患者様
  • 重篤な基礎疾患をお持ちの患者様
  • 診察の後、当院で⼿術のリスクが⾼いと考えられる患者様

同意書ダウンロード

以下のボタンクリックで同意書PDF をダウンロード出来ます。

未婚の方
※ご本⼈のみ
既婚の方
※夫のサインが必要になります。
未成年の方
※保護者のサインが必要になります。