コンテンツ

施術メニュー

CLOSE

MENU施術メニュー

  1. HOME
  2. 性病・性感染症(STD)検査

性病・性感染症検査

性感染症は症状が出にくい病気です。セックス以外でも妊娠中の母親から赤ちゃんへ感染してしまう病気もあるため、感染の不安がある方は、半年または年に一度の定期検査をおすすめいたします。
感染の早期発見や感染拡大の予防が可能になります。

自費診療のため、保険利用記録が残りません。また、自覚症状が無くてもご希望の検査が受けられます。
※感染の疑いや症状がある場合は保険適用が可能なので、マイナンバーカード(マイナ保険証)または健康保険証をご持参ください。

検査可能時期について

性感染症は症状が出るまでの潜伏期間があり、感染機会からどれくらいの期間が経過すれば検査が可能になるかどうかも病気の種類や検査方法によって異なります。
項目によっては、検査を受ける日が早すぎると、正確な検査結果がでない場合などがございます。

検査結果について

検査結果のご案内は1週間程度となります。

即日に結果がわかるスピード検査は、通常の検査に比べ少し精度が劣るため、当院では採用しておりません。

※感染している方のうち、およそ3割の方が「陰性・感染なし」という結果になり、治療が遅れてしまう可能性があります。

個別検査はこちら ▶︎

セット検査

定期的な検査に適した、複数の検査項目をまとめて受けられるセット検査メニューです。
どの性感染症に感染しているかがわからない場合や、定期的に検査が必要な方には、単体で調べるよりも効率が良くてお得な『フル検査セット』や『ベーシック検査セット』がおすすめです。

+をクリックして詳細をご覧いただけます

12項目
12項目

フル検査セット

16,500円税込

セックスやオーラルセックスで感染する性感染症検査をまとめたフルコース

検査項目

クラミジア(性器& のど)/淋菌(PCR)/梅毒/ B 型肝炎・C 型肝炎/
腟分泌物検査(トリコモナス・カンジダ)/コンジローマ/性器ヘルペス/ HIV / 尿中違法薬物検査

検査方法

腟ぬぐい液、のどぬぐい液、血液、視診(尖圭コンジローマ・性器ヘルペス)

検査時期

感染機会から2週間後

11項目
11項目

ベーシック検査セット

11,000円税込

セックスやオーラルセックスで感染する代表的な性感染症検査をまとめた基本セット

検査項目

クラミジア(性器& のど)/淋菌(PCR)/梅毒/ B 型肝炎・C 型肝炎/
腟分泌物検査(トリコモナス・カンジダ)/コンジローマ/性器ヘルペス/ HIV

検査方法

腟ぬぐい液、のどぬぐい液、血液

検査時期

感染機会から2週間後

セット検査はこちら ▶︎

個別検査

+をクリックして詳細をご覧いただけます

クラミジア・淋菌(性器)

3,300円税込

検査方法

腟ぬぐい液

検査時期

感染機会から24時間経過

クラミジア・淋菌(のど)

3,300円税込

検査方法

のどぬぐい液

検査時期

感染機会から24時間経過

カンジダ・トリコモナス

1,650円税込

検査方法

腟ぬぐい液

検査時期

感染機会から24時間経過

梅毒

1,650円税込

検査方法

腟ぬぐい液

検査時期

感染機会から6週間経過

HIV

1,650円税込

検査方法

血液

検査時期

感染機会から2ヶ月経過

当院で治療可能な性病・性感染症

カンジダ 内服薬、外用薬、膣錠(膣の中に入れる薬)
ヘルペス 内服薬、外用薬
尖圭コンジローマ 外用薬、外科的療法
淋菌 内服薬
クラミジア 内服薬
トリコモナス 内服薬、膣錠
梅毒 内服薬、注射

検査〜治療開始の流れ

Step 1
問診・診察 医師による問診と必要であれば患部の診察を行います。どの検査を受けていいのかわからない場合も適切な検査をご提案しますのでご安心下さい。
Step 2
検査物の採取 検査内容に応じて、尿・おりもの・うがい液・血液などの検査物を採取します。
Step 3
結果報告 1週間後、ご来院いただき検査結果をお知らせいたします。
陽性の場合はお薬の処方など治療を始めることが可能です。

よくあるご質問

性病検査や治療に保険は適⽤されますか?
感染の疑いや症状がある場合は保険適⽤が可能なので健康保険証をご持参ください。検査のみをしておきたい場合は⾃費診療 になります。
性病の検査を受けると家族や会社にわかりますか?
ご安心ください。保険・自費診療に関わらず、検査内容や治療内容が知らされることはありません。たとえば、保険適用で性病の検査や治療を受けても、健康保険組合から届く「医療費のお知らせ」には、日時・医療機関名・金額しか記載されません
性病を放置したままでも治りますか?
治療を受けないと、性病は自然治癒することはなく、進行していきます。罹患する性病によりますが、男性の精巣や⼥性 の腹部に菌が侵⼊し不妊の原因になることもあります。とくに⼥性の場合は激しい腹痛に襲われる⽅もいらっしゃい ます。
検査結果までどれぐらいかかりますか?
検査結果のご案内は1 週間程度となります。
即日に結果がわかるスピード検査は、通常の検査に比べ少し精度が劣るため、当院では採用しておりません。
※感染している方のうち、およそ3 割の方が「陰性・感染なし」という結果になり、治療が遅れてしまう可能性があります。